いろいろ
by sin_union
カテゴリ
全体
時事
ゲーム
その他
日常
未分類
以前の記事
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
フォロー中のブログ
宇宙と戦艦と百合の花
メモ帳
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
evp videos
from evp videos
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
hxmc5ecn
from hxmc5ecn
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


10月の高価な買い物その2

a0075920_2103191.jpg


やはり立体物ってのは良いね。
蒼星石の尻には100万ドルの価値があると思う。
[PR]
# by sin_union | 2007-11-03 02:23 | 日常

今月の高価な買い物の一つ

a0075920_1725336.jpg

[PR]
# by sin_union | 2007-10-25 17:26 | 日常

最近のこと

 気がついたら、5月からずっと更新していなかった。この間私生活では色々なことがあったんだが。

まあ、どれだけ時が経とうが、蒼星石の可愛さについては不変である。
[PR]
# by sin_union | 2007-08-27 02:04 | 日常

悲しむ人々は、幸いである。その人たちは慰められる。

 更新はサボっているが、消費だけはしっかりとしている。

More
[PR]
# by sin_union | 2007-05-13 20:38 | その他

ローゼンメイデン特別編後編について

今回は後編について。例によって蒼星石よりの視点から述べているので、その点を留意されたし。
最初から全部追っていくのも面倒なので、私が特に印象に残った部分・場面のみについて言及する。

前半
・真紅と一緒に生活している場面
水銀燈が可愛い。今の水銀燈からは想像出来ないくらい。

後半
・蒼星石対真紅の戦闘場面

蒼星石は、帽子をブーメランのように投げて真紅の攻撃を防いでいたが、まさかこのような使い方があるとは。これに対して真紅は「いやらしい帽子ね」という感想を述べていた。私はむしろいやらしいのは蒼星石そのものであると思う。

・戦闘後
双子のミーディアムが、蒼星石が頑張りすぎた所為で危険な状態になってしまった。私なら、こんな可愛い2人(特に蒼星石)の為なら、このような状態になってしまってもかまわないよ。


・全体的な感想
この特別編は水銀燈がメインだと聞いていたので、蒼星石はどの程度出てくるか気になっていたのだが、出番が想像していたより多かったので満足だ。

一つ気になる点を言うと、水銀燈と同じように蒼星石の性格も、この時代と現代では大分変化している。(現代の蒼と性格が違うという点は、2chのとあるスレッドにおいても言及されていたし、他の場所においても指摘されている)
現代までの間に何か蒼星石の性格を変化させるような事件があったのかどうか、あったならば果たしてそれはどのような物だったのか、(できれば今回の特別編のような形で)明らかにされることを期待する。


この間トロイメントのDVDを中古で買ったのだが、さすがに9話を見るのは辛い。だが7話のみっちゃんの服を着た蒼星石は非常に可愛らしい。嫌そうな顔をしているのがまた堪らないのだ。
[PR]
# by sin_union | 2007-02-26 03:32 | その他

ローゼンメイデンオーベルテューレ前編について

見所というか、印象に残った点について、蒼星石寄りの立場で主観的に述べる。

最初の場面。上半身だけで動く水銀燈はゾンビみたいで怖い。それにしても、なぜお父様は真紅だけを溺愛しているのか。(それとも、そういう風に見えるだけなのか)

現代のジュン宅にて。
帽子を取った蒼星石は可愛い。真紅に嫉妬している翠星石は、翠星石らしくて好きだ。
ジュンは相変わらず下僕らしく働いてたな。

病院で、水銀燈とめぐが会話する場面。水銀燈はめぐから赤い薔薇の花束を見せられたが、その薔薇の花束を「何度でも散らせてやる」と言いつつ、平手打ちにした。
その様子を見て、私は誓った。青い薔薇を散らさせるようなことはしないと。(こんな宣誓をしても無意味だが)


CM後、蒼星石対真紅の戦闘場面。闘っている蒼星石は素敵だ。ああ、格好いいよ、蒼星石。

真紅の「レディが自分のことを僕だなんて、誰の趣味かしら」という発言について。2chの実況でも指摘されていたが、それは君たちのお父様の趣味ではないか。あと、これを言われた直後に蒼星石は真紅に斬りかかっているのだが、やはり気にしてるのだろうか。しかし、これは言うまでも無いことだが、そういうところが可愛いのだ。

次に、翠星石と蒼星石の会話。翠は蒼に、戦闘行為を止めるよう説得する。これは私も翠星石に同意する。いい加減アリスゲームなんてやめてほしいものだ。翠星石の言葉を借りれば、「お父様を悲しませるのは嫌だというのに、私を悲しませるのは良いというのか!!」ということだ。
「私はいつも蒼星石だけを見ているのに、なぜ蒼星石はお父様の方ばっかり見ているのか!」とも思う。(我ながら無茶なことを)

そして水銀燈と真紅が初めて出会う場面。この頃の水銀燈には、今の水銀燈の面影はまったくありませんな。

薔薇水晶はともかくとしても、カナリアの出番はもうちょっとあっても良かったのではないかと思う。あと雛も。この二人は、昔の場面では名前が出るだけで出てこなかった。これは残念である。

後編についてはまた後日書くことにする。
[PR]
# by sin_union | 2007-02-03 05:09 | その他

『麦の穂をゆらす風』

 先週の土曜日に、この映画を観に行ってきた。普段は映画は観に行かないのだが、ある人からこの映画について話を聞いて興味を持ったので、観に行こうと思ったのである。長文をだらだらと書いているで、その点を注意してほしい。

More
[PR]
# by sin_union | 2006-12-19 00:28 | 日常

蒼星石ドラマCD

 購入してから大分経ったのだが、これについて記事を書くことにする。都合上、内容について触れることになる。

 

More
[PR]
# by sin_union | 2006-12-14 22:21 | その他

嵐山の紅葉

京都に引っ越したということもあって、すぐに嵐山へ行ける環境に居るというのに行かないのも勿体無いと思い、2回ほど紅葉を見に行ってきた。

More
[PR]
# by sin_union | 2006-11-29 22:09 | 日常

カレンダーとSRDX蒼星石

以下が、先月末に購入した物である。

More
[PR]
# by sin_union | 2006-11-08 22:59 | その他